Ippinkan Corporation Musical Instruments Diuision
 

【ACACIA MEDUSA ヘッドレスギター弦交換のコツ!!】

ヘッドレスギターの弦交換って持ってないと謎ですよね
ヘッドもペグもないのにチューニングできるのは何故?みたいな

そういった謎、解決します。

使うものはこちらです。
左から弦、六角レンチ、ニッパーです。

六角レンチは弦を止めているロックブロックのネジにあったものを使いましょう。

.屮螢奪犬砲△襦▲撻阿鯣浸計に回して緩めていきます。


▲悒奪病Δ離蹈奪ブロックを六角レンチで外していきます。


8垢魄っ張ると抜けます。


ぅ屮螢奪犬枠瑤喀个織撻阿魏,靴討△欧襪伴茲譴襪茲Δ砲覆蠅泙后
(時にボールエンドが引っかかることがあるのでその際は、ペグを押しながらペンチなどで弦をつかみ
ペグ側に引っ張りましょう。)


弦が取れました。


この際にフレット磨きや全体の清掃などをしておくと、ギターが喜びます。

弦を張っていきます。
ここで一つコツなのですが、弦のボールエンドの穴を横にして、下へ少し曲げてあげるとブリッジ内に引っかけやすくなります。


.撻阿鮓続Δ泙粘砲瓩堂,傾み、弦をブリッジ内に引っかけます。



弦を引っ張りつつヘッド側のロックブロックに弦を通します。


D未靴晋垢鬟團鵑板イ辰疹態でネジを締めます。
(締めすぎると弦が切れたり、巻き弦だとほつれたりします。)


ぅ撻阿鮖計に回してチューニングしていきます。


ゥ悒奪病Δらはみ出た弦をニッパーで切ります。


弦交換が完了しました!


ヘッドレスギターは弦交換が簡単で、チューニングもすぐできるのでとてもおすすめです。
気になった方はぜひ手にしてみてください。


使用したギター
ACACIA Guitars MEDUSA 6 Multiscale
Black natural ash